fc2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】でっかいカエル

【じわ怖】でっかいカエル

スポンサーリンク



親父から聞いた話。

ある夏の日、
家の近くにある川原を歩いていたら、
向こう岸にでっかいカエルがいた。

あまりにでっかいカエルだったんで、
石を投げていじってみた。

すると、そのカエルが

「いてっ!」

てしゃべったんだと。

でも、親父は

『カエルがしゃべるはずがない』

と思って、
もう一度石を投げてみた。

だが、やはり石をぶつけられたカエルは

「いてっ!」

としゃべり、
しかも今度は、

「何すんだー!」

と怒鳴ってきた。

親父はもうびっくりして、
逃げ帰ったそうな。

で、その日の夕飯のとき。

なんだかねーちゃんが怒っている。

おそるおそるなんで怒っているのかきいてみたら、

「お前、昼間私に石投げただろ」

と言ったそうな。

「暑さにやられてぼけてたのかな…」

と、親父は言ってました。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/6450-9a9cdc98