fc2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】記憶違い

【じわ怖】記憶違い

スポンサーリンク



両親が何かの用事ででかけてて、
家で遊ぶのも飽きたんで外に遊びに行くことにした。

姉は当時6歳で、
3歳くらいの俺と学校近くの公園で遊んでいたらしい
(俺は覚えていない)

公園には姉の女友達だらけだったけど、
俺は特に気にすることなく遊んでいたらしい。

夕方になってそろそろ帰ろうと姉は帰ろうとしたらしいが、
どうも俺の歩みが遅い。

「どうしたの?」

と何度言っても俺は10秒に数歩歩く程度で、
前に進む気が無い。

最初はからかっていたのかと思い
歩を合わせていたけれどそのうち頭にきて

「勝手にすれば!」

とダッシュで家に帰ったんだと。

ちなみに家までは
どんなに走っても10分はかかる。

ダッシュ直後後ろを振り返ったのに俺は何も反応せず、
とぼとぼ歩いてたらしい。

姉は

「まあ道はわかってるだろうし大丈夫だろ」

と考え、放任してさっさと家に帰った。

そしたら俺がテレビの前で寝てて、
ハッチポッチステーションのエンディングが流れてたんだと。

俺にも一応その日の記憶はおぼろげにあるんだけど、
どう考えても俺はその日、
姉と一緒にハッチポッチステーションを見てたんだ。

姉は普段犬の声だったかグッチが嫌いでハッチポッチ避けてて
始まると部屋にひっこんだのに
その日は一緒に見たいとかいってたから覚えてる。

途中で寝ちゃったけど。

そして俺はテレビの電源に指が届かなかったし、
リモコンはテレビの上にあった。らしい。(姉の話)

って話を3年前くらいに姉にされたのを
この前ふと思い出して書いた。

そして先週姉(一人暮らし中)と法事で会う機会があって、

「ドッペルゲンガーみたいな話俺にしたよね」

って言ったら「してない」。

おっかしいなと思ってオカ板在住の俺は真っ先に

「こいつ入れ替わったな!」

とか思って、
3年前に法事来た?って聞いて、
着てたって言ってたし亡くなった人、
その日俺の持ってたカバン、
俺・叔母・姉と3人にしか話してない高校の話も覚えてたから
やっぱりこの姉は3年前の姉と同じで、
まあそんなドッペルだのなんだのありえねーよなやっぱ、
と思いだした。

でも俺の記憶ではやっぱ姉にその話をされていて、
その話をしていたとき姉は酔ってなかったし
冗談を言ってるような顔じゃなかった。

単純に忘れてるだけだろ、と
「ハッチポッチ」のくだりを話しはじめたら、
姉はああ、はいはいと思い出した。

「その日のことは覚えてる。
嫌いだったんだけどなんだか急にOPの曲が良く思えて、
あんたと一緒にハッチポッチステーション見た日ね。

でもやっぱり犬の声が嫌で
(何度聞いても声で『キライ』と聞こえるらしい)
あんたが寝てたの確認して
テレビそのままにして部屋に戻って、
ハッチポッチはその日以来見ていない」

とのこと。

その日の番組の内容も話してみたら同じ。

でも姉によるとその日は雨だったそうで、
公園に遊びにいくとかはありえない、とのこと。

現在姉23、俺19。

ハッチポッチの内容は
「スマイリー高田」って名乗ったグッチが
紙吹雪ちらかして自分で掃除するコーナー。
(よくあったコーナーだけど、
姉はその1回しか見てないから記憶としてはOK…?)

ごっちゃごちゃでよくわからん文章ですまんけど
俺もよくわからん。

記憶は一致したんだし一件落着といえば一件落着。

なんだこりゃ。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/6435-56d2241e