fc2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】20年間の記録

【じわ怖】20年間の記録

スポンサーリンク



現在の家に引っ越してから20年。

俺はもう25歳になる。

貯金をしたい為に、
隣の県まで電車通勤。

何気ない日々。

そしてこの20年間に起こった霊現象。


・妹が5歳の時、かくれんぼ中に泣きじゃくる。
理由は、電子レンジの上から無数の腕が手招きしているとの事。

・俺が小学校6年生時に、
冷蔵庫を開けたり閉めたりする音。

・弟が中学生の時、
隣の部屋から叫んで俺の部屋に乱入。
寝ていたらお経が聞こえるらしい。

・弟の部屋の窓から無数の火の玉が見えた。

・部屋から「お~い」と呼ぶ声。
おっさんの声で誰もいない。

・家に帰ると人の気配。
誰もいないがシャワーが出しっぱなし。

・1年前。
階段が何回か水浸し。
雨漏りではない。

・最近、1階の座敷。
窓からドンドンと人がノックする音。
覗くと誰もいない。

・同じく座敷の障子が勢いよく開けられる音。
母親が「誰か帰ってきたの?」と台所から尋ねると、
勢いよくしまる音。
当然、誰も帰ってきたわけではなく、来客もいない。

・夜中女の笑い声。
10分ほど続き、弟と家中探し回ったが原因はつかめず。

・窓に無数の手の跡。
拭いた次の日の夜、
『拭くな!』とマジックで書かれる。

・妹が、樹木の顔をしたオッサンが玄関に立っているのを発見。
近づくと消える。

・そして今、1階で人が歩き回っている音。
下にいっても誰もいない。


全て事実です。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/6160-826ec978