fc2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】男児がいない村

【じわ怖】男児がいない村

スポンサーリンク



東京に住む大学生なんだけど、
友達が地方の村から出てきた奴で、
そこの話を聞いた。

そこは海辺の村で、
そこでは女子の出産率が高いらしい。

双子が生まれやすい村もあるくらいだから、
それには驚かなかった。

実際は違った。

男児が生まれると、
高確率で奇形児らしい。

外見的におかしかったり、
病気を持っていたりって感じで。

今は医療技術も発達してきたから、
そーいうことは一気に減ったらしいんだけど、
昔は兎に角、酷かったんだと。

一時期は村から男子がいなくなり、
迷い込んだ旅人が男なら…一夜限りの天国。

酒で男を酔わせて、
村の若い女何人かで子供を作らせるらしい。

で、後は…男は用なし。

酔って寝てるところを、
殺して海に捨てる。

生まれてきた奇形児も、
殺して海に捨てたらしい。

ある日を境に、
ついには海から化け物が出るようになった。

魚に人の手足が映えたような、
半漁人っぽい化け物が。

そいつは夜中、
海から上がっては、
家の外にいる村人を襲うらしい。

俺「へぇ~。お前、見たことある?」

友「いや、ないよ。けどさ…いるよ。絶対に」

俺「言い切るね。何か根拠あるの?」

友「殺した奇形児に対して、
何の供養もしなかったんだぜ?
最初に旅人が殺されて、
その旅人の子供が奇形児ならそれも殺されて…
供養も何もしてないんじゃ、
その怨念が晴れるわけねーよ…」

そいつは「見たことない」って言ってたけど、
話している最中、
何かを誤魔化すように笑いながら話してた。

俺の予想だけど、
奇形児が生まれる確率が減っても…
生まれては来る。

そいつは、
奇形児が殺されて捨てられる所を
見ちゃったのかもしれない。

「夜中の十時以降は絶対に家の外に出るな」

って言われていたらしいし。

ちなみに、そいつは
『地方の村から出てきた』って書いたけど、
正確に言うと、そいつが小学校高学年の時に、
家族揃ってその村から逃げたんだと。

聞こうと思えば、
その村の場所くらいはわかるかもしれないけど、
俺は確かめになんか行きたくないし、
オカルトは好きでも自分で体験するのは嫌だから、
確かめる術なんかないけど…いる気がする。

その話の最後にそいつが、

「奇形児や旅人の死肉を、魚が食ったんだろうな…」

とか言ってた。

これが妙に怖かった。

やっぱこいつ、
見たことあるんだなって思った。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/5976-733ddd1b