FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】死にかけた体験

【じわ怖】死にかけた体験

スポンサーリンク



皆の守護霊すげーな。

もうかれこれ自分6回ぐらい死にかけてるんだけど、
まだなぜか生かされてて、
見える人が見たら守護霊さんとかついてたりするのかな。
(自分は残念ながら零感…)

社会に何も貢献してない自分が
こうやって生きながらえてても意味ないのになって、
有名な科学者とか医者とか凄い人が亡くなる度にすみませんって気になる。


以下は死にかけた体験。

・ガキの頃から今まで車にひかれる
→タイヤとタイヤの間にうまくすっぽり入ってかすり傷だけ

・初期のこんにゃくゼリーをのどに詰まらせて窒息
→汁主水じゃないけど当時飼っていた自分より年上の猫が背中アタックしてくれて助かる。

・歯医者の治療中、
上の歯の詰め物が合うかチェックしてる最中に詰め物落とされて、
喉に詰まって窒息なんとかもがいて助かる。
(同じケースで死亡した人いる)

・骨髄の病気にかかるが治る。

・交通事故にあい、頭部顔面強打、
首もごきってなって右半身打ち付けるも、
神経を痛めただけらしい。
痛みとか腫れはあるけど日常生活おくれるし、
多分障碍者認定とかは無理レベル。
(同じケースで死亡、四肢麻痺の人いる)

あっ、5回だった!

これは若干違うけど、
池袋の通り魔の時に
まさにサンシャインシティのアルパに買い物しに行こうと思ってたけど、
なんか嫌な予感してやめたら事件が起きて怖かった。

とまあこんな感じです。

母親は、
私が生まれるより前に亡くなったおばあちゃんが
護ってくれてるんじゃない?と言ってましたが、
その母親が今、病気で生きるか死ぬかみたいな状況なんで、
守護霊でも自分のラッキー加減でも
残りの命でもあげられるもんならあげたいなって思いました。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/5280-12f5d4cc