FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】超親切な何か

【じわ怖】超親切な何か

スポンサーリンク



放課後に教室で友達と喋りながら宿題やってたらさ、
話の流れでこっくりさんやることになったんだけど、

「おいでください」

って言った瞬間、
『う』と『い』に十円玉が動いたのよ。

まだ何も質問してないし、
つーか何聞いても『うい』しか言わないし…

そのうち『うい』が
『ういり』になって
最後は『ういりす』になった。

何度か『ういりす』を高速で繰り返すのを見て、
友達の一人が突然叫んだ。

「ウィリスか!ウィルスじゃなくてウィリスか!!だろ!?」

こっくりさん『はい』に移動、
十円玉停止。

あとはうんともすんとも言わなかった。

満足して帰ったらしい。

…その日は月曜日で、
先週の日曜洋画劇場はダイハードだったんです。

そいで昼休みに、
ブルース…ウィリスだっけ?ウィルスだっけ?って話をしたけど、
アホの子しかいなかったから、
結局どっちだかわからないまま昼休みが終わった。

んで、こっくりさんに言われるまで皆すっかり忘れてた。

たぶん悪魔や神様じゃないだろうけど、
超親切な何かが来てくれたっぽい。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/5269-cd3aa6af