FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】同じ幻覚

【じわ怖】同じ幻覚

スポンサーリンク



怖い話というか、体験した話です。

寝不足とか、
とにかく疲れがピークの時に
毎回、同じ幻覚を見てました。

社会人になったばかりで、
仕事の要領が分からず、
朝早く出て終電でアパートに帰って、
風呂に入って寝るだけ。

そんな状態が半年以上続き、
その日も今の仕事向いてないんかな、
とか考えながら帰宅。

狭い玄関からすぐ二階に上がるタイプのアパートなんですが、
階段の上を見ると、
落ち武者?の様な額を刈り上げた長髪の生首がありました。

前方にゴロン、ゴロン、と
器用に回転しながら階段を降りてきて、
自分の目の高さと同じくらいの段で止まり、
焦点の合わない目で

「おかえり」

と言われました。

「!!」

驚いて声も出ませんでした。

よく見ようとすると消え、
リアルに見え過ぎてるので、
幻覚だと判断したせいか、
生首より自分の精神が大丈夫なのかという方が怖かったです。

それ以来3年程度、
疲れきって帰宅するとほぼ毎回、
生首が階段の上でボーッと斜め上を見てました。

動かず、何も言わない時もあり、
言葉は

「おかえり」

以外聞いたことがありません。

害がないので引っ越すこともなく、
気がついたら疲れて帰っても5年は見なくなっていました。

先週滅多に都合の合わない親友と2人で旅館に泊まった時、
大浴場の更衣室にある鏡の横で、
ドライヤーと並んで後ろを向いた生首がありました。

久々に出てきた。。と同時に、
霊的なものなら今関係無いだろ、
楽しそうだからって付いてくんなよ、
と少し可愛く感じました。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/5077-24b7c26d