FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】驚きすぎると何も考えられない

【じわ怖】驚きすぎると何も考えられない

スポンサーリンク



高校生の時、
部活帰り21時くらいに地元の道をチャリで走ってたら、
前の方にぼんやり黄色いセーター着てる小学生くらいの子供が歩いてる後ろ姿が見えて、
秋田のすげー田舎なんでこんな時間に子供が歩いてるなんてちょっと異様で、
どうしたんかなぁドコの子かなぁて、
ちょっと速度を緩めてゆっくり近づいてみたんだ。

なんかうつむいて両手ゴシゴシして
泣いてるみたいに見えたもんだから、
声をかけてあげようかなどうしようかなんて考えながら、
ゆるーってブレーキかけて隣に寄り添おうとしたら、
前から黒い布にすっぽり覆われるように、
すぅって消えたんだわ。

人間驚きすぎると
何も考えられないし声もでないね。

無感情になったままその後、
死にものぐるいで家までひたすら自転車漕いだわ。

この話、
親や兄弟に話しても信じてもらえなかった。

でも近くの小学校では尾ひれが付きまくって、
声をかけると傘で目を突き刺してくる黄色い傘の女の子
(なんとかさんって名前付いてたけど失念)、
って怪談になってることを最近知った。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/5005-09b2d8ca