FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】お祖父さん

【じわ怖】お祖父さん

スポンサーリンク



小学校に入学してすぐの頃、
担任の先生に、

「そういえば昨日、
スーパーでA子ちゃん(私)のお祖父さんにばったりお会いして
挨拶してもらったよ」

と言われた事。

私の両親はどちらも子供の頃に父親を亡くしていて、
母子家庭育ち。

なので私に『お祖父さん』は居ない。

先生に詳しく話を聞くと、
学校近くのスーパーで白髪の70代くらいの男性が、

「あれ?○○先生ですか?
○組の○田A子の祖父です」

と言って声を掛けて来て、
軽く挨拶した後、

「孫をよろしくお願いします」

と言ってレジの方に歩いて行ったらしい。

赤の他人が私のクラスやフルネームを把握して祖父になりすまして
担任(男)に声をかけるって、何の目的なんだろう。

当時は

「お祖父ちゃんの幽霊が化けて出たのかも!?」

とか考えてたけど、
後で聞いたら父方の祖父も母方の祖父も30代で他界してるんだよね。

その後、両親が学校に呼び出されて、
警察に不審者として届け出るか相談してたけど、
結局うやむやに終わってしまった。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/4807-d9ac59f7