FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】ロッカーの裏の壁に古びたお札

【じわ怖】ロッカーの裏の壁に古びたお札

スポンサーリンク



昔陸自にいたときの話。

前期教育と言って、
まぁ入隊したら三ヶ月の新人教育を受けるんだけど、
その時の話。

おれが入隊した時期は年末がかかるので、
宿舎なんかの大掃除をした。

経験ある人ならわかるだろうけど、
軍隊という所は隅から隅までピッカピカにさせられる。

んで、八人部屋で、
ベッドの脇にそれぞれ縦長の服なんかしまっておくロッカーがあるんだけど、
それもどかして綺麗にせよと命令があったので実施した。

するとロッカーの裏の壁に古びたお札が。

まぁアホだったんで、
みんなでヒャッハーしてはがしちゃった。

翌日、
射撃予習で外で訓練してると、
班長が怒り狂って飛んできた。

なんでも、ロッカー開けっ放しで
おまえら出できたろ!バカちんども!と激怒しておられる。

我々はこってり絞られた後、
整理し直せと直ちに部屋に戻された。

部屋に戻ると、
整理して出た筈だったのだが、
全員のロッカーの扉が定規で測ったように九十度に開いていた。

正直気味悪かった。

それからは骨折やら怪我人続きになったり、
全員の時計が一斉に壊れたり、
夜中に壁からコツコツ叩く音が延々聞こえたりとか色々あった。

ある時、古参の班長が、
おまえらもしかしてお札はがしたろ!戻しとけ!といわれ、
捨てずに茶器戸棚にしまってあったお札を元に戻した。

すると今までのいろんなことがピタリとやんだ。

こんなこと本当にあるんだなーという出来事でした。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/4753-2c75fd18