FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】2パターンの金縛り

【じわ怖】2パターンの金縛り

スポンサーリンク



15年ぐらい前、
ツレと2人でぼろくて古いアパートを借りて住んでた時だな~

19歳のヤロー2人やから
毎日夜中までドンチャン騒ぎ。

でも朝から仕事で毎日寝不足。

そんな生活をしてたら、
しょっちゅう金縛りに遭う。

最初のころは寝不足が原因と思って無視してたが、
そのうち2パターンあること気づく。

1つは、ハイハイまた来たなという感じ。

もう1つが、
来る前から部屋の空気が変わり何かの気配を感じる。

めっさ怖い。

ツレと

「なんかあるんかのー、この部屋」

みたいな会話をしてた。
(2人とも金縛りに遭う)

でもヤンチャな年頃やったけん、
おもろいやん!て感じであまり気にしてなかった。

そんなある日寝てたら、
朝方4時くらいに目が覚めた瞬間

「アカン、これはヤバイ」

て思う空気。

横になってる背中側からものすごい気配を感じる。

絶対見たらあかんとナゼか思い、
必死で目をつぶりながら助けを呼ぼうとするんやけど、
動けんし、うめき声ぐらいしか出せない。

そしたら隣の部屋をつなぐ襖がバン!て開いて、
ツレが

「大丈夫か!」

と入ってきてくれた。

その瞬間金縛りは解けて、
寝汗びっしょり。

「今日のはアカンやつやったわー」

といいながら、ツレに感謝した。

それから、
30分ぐらいしてウトウトしてたら隣の部屋から

「・・うう・う・あ」

とうめき声が。

もしかしてと思い、
襖をいきよいよく開けたら、
連れが泣きそうな顔で

「こっちに来たわ」

と。

その晩は同じ部屋で寝ました。

なんやったんやろな~、あのアパート。

今は住んでません。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/4034-c91fb2c0