FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】マサオと台湾女

【じわ怖】マサオと台湾女

スポンサーリンク



去年から飲み友達になったマサオの話。

昔、いつものようにチャリでバイト先の居酒屋へ向かっていた。

すると突然チャリ(後ろの荷台の部分)をひっぱられ、
あわてて振り向くと、髪の長い痩せた女が必死に掴まってたんだよ。

夜道なだけにすごく恐ろしくて固まってしまい、
逃げる事も声を上げる事もできずのいると、
そんなマサオを見て女は、

「あぁ、あなたも感じているんですね。合いたかった」

たどたどしい日本語でそんな事を言われ、何がなんだか… そして女は抱きつこうとしていたらしいのだが、
マサオには首を絞めようとしている様に見え、
女を振り払い、ペダルを踏み、そのままバイト先まで振り切った。

バイト中、もしかしてこの居酒屋に来るのでは!?
とプルプルしたが、バイトは無事終了。

家に帰ろうと裏口を出た所に、さっきの女が立ってる…

居酒屋へ逃げようとするマサオ。

カバンを掴まれるマサオ。

脂汗を流すマサオ…。

女は泣きながら、

「私はあなたに会いに台湾かた来ました。話だけでも聞いてください」

女が普通の人間だと判り強気なり、
これ以上付きまとわれても嫌なので話だけ聞いてやる。

女は台湾人の23歳で、スナックで仕送りをしながら暮らしている。

台湾の大地震で頭を打ち3日間意識不明になり、
その間彼女は夢の中で前世の自分を見たそうだ。

女は中世の貴族の娘で……端折るネ。

なんかロミジュリみたいな感じ。

女はその夢を見た後、占い師に

「運命の人を探しに行けきっとこの辺にいるよ」

と、地図を指して言ったらしい。
(アバウトな占い師だ!)

それを鵜呑みにした女は、わざわざ日本まで来て運命の人を捜していた。

そして、それがマサオなんだってさ。

大変ベッタベタな話でまったく信じれないんだけど、
妙なことにマサオの事を言い当てたりした。

たとえば右膝が悪いとか、背中に細長いアザがあること、
子供の頃に弟が死んじゃったこと、犬がダメなことなど、
当たっていたのでした。

とりあえず連絡先を交換してその日は終わったが、それからが恐ろしい。

マサオと台湾女の戦いが始まった。

アパートの鍵を隠してある場所がバレ、かってにスペアキーを作られたとき、
怒り狂ったマサオは女に油を投げかけ、
火をつけたライターを持って追いかけ回し、アパートから追い出した。

マサオがいない間に部屋に侵入。
(マサオがいると殴られるから)

料理を作ったり、部屋に自分の物を置いたり、
歯ブラシが増えていたので、すべて捨ててやったら、
マサオの歯ブラシをこっそり使った形跡が…。

ブチギレしたマサオは、ダーツのハネを女に投げて刺した。

奇声を上げながら走り回る男と女。

近所に通報されるが、当時ストーカー法が無かったため痴話げんか止まり。

さらに…

玄関を開けると、モジモジしながら裸で立っている女。

そのまま巴投げで追い出すマサオ。
(元柔道部、かなり強い)

暑くて窓を開けて寝ていると窓から入って来て(2F)、
気づけば添い寝をしている女。

髪をひっつかんで窓から背負い投げ。
(この辺からノイローゼぎみ)

そして、そのまま走り去ったらしい…

侵入するたび陰毛を大量に落としていく。

笑うとき台湾語なのか女の癖なのか、

「イイイイイイイイ」

って笑うそうだ。
(薄気味悪い)

次に合ったらビール瓶で殴ろうと思っていた頃、
強制送還されたのかパタリと来なくなったとさ。

まあ何が不思議かって言うと、
女が言ってたのはホントかもしれないって事。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
https://jiwakowa.biz/tb.php/383-1f1b0c01