fc2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2022年10月

【じわ怖】おかしな中学校

スポンサーリンク



俺、中学の時は不登校で、
(今はなんとか大学まで来れてもうすぐ就職だけどね)
中学二年から一年くらい学校に行かなかった時期があった。

なんか不思議な感じがする学校でね。

放課後、皆で教室で喋ってたら、
急に静かになって教室には誰もいない。

知らない間に自分ひとりなんだ。

なんというか・・・朝から晩まで
常に夕焼けみたいな感じがする雰囲気だった。

友達とかは全然そんなこと感じないって。

過疎化の進んだ村なんで昔っからの友達ばかりだし、
そんな悪戯されるってことはないだろうし・・・

こりゃ何かの病気?と思った自分は、
精神科医とか内科とか巡ったけど、
異常はないって言われる。

【じわ怖】本の虫一族

スポンサーリンク



小さい頃、
友達の家に遊びに行ったんだ。

そいつの家は本の虫一族で、
部屋の一つが巨大な本棚だった。

そいつに

「面白い本が何か無いか?」

と聞くと、

そいつは先ず、
一冊の本をそいつの胸元ぐらいから引き出して、
その本の内容をパラ見してた。

そいつはその本を読んだまま、
右手をちょいと右手に出した。

すると、
本棚の最上段から本がずるっと一冊だけ、
そいつの右手に納まるように落ちてきた。

【じわ怖】何かの怒り?

スポンサーリンク



京都の愛宕山方面でキャンプしたときの話をば。

学生のときです。

夏の終わり、
下手したら尻の穴舐められるくらい仲の良い友人(オス)二人と、
二泊三日のキャンプへ行きました。

人里はなれた山奥、
地主の許可無しでは入れない山でもありましたので、
(俺は地主じゃないよ)

本当に男三人きり、
時間が進むにつれテンションもあがり、
ついみんな飲みすぎてしまいました。

しまいには三人とも

「裸族!」

とか言いながら全裸で過ごす始末です。

【じわ怖】親父が死んだ前日

スポンサーリンク



数年前、親父が死んだ。

食道静脈瘤破裂で血を吐いて。

最後の数日は血を止めるため、
チューブ付きゴム風船を鼻から食道まで通して膨らませていた。

親父は意識が朦朧としていたが、
その風船がひどく苦しそうだった。

その親父がかすれた声で、

「鼻を入れ替えろ、鼻の名前を入れ替えろ」

と言った。

名前?俺や家族は、

『チューブを通す鼻の穴を入れ替えろ』

という意味だと思ったんだが、
『名前』というフレーズの意味が分からない。

【じわ怖】おかーさん、いますか?

スポンサーリンク



親と話しをしていたら思い出したので
書き込みさせて下さい。

不思議な、とは違うのかもしれませんが…。

小学校5年生くらいの時の、
夏休みだったと思います。

私の家から近いばーちゃんの家で、

『あなたの知らない世界』

を見ていました。

その時、ばーちゃんとうちの母親は買い物に出かけており、
私はばーちゃんの家で一人でテレビを見ていたんです。

すると突然、電話が鳴りました。

テレビはちょうどCM、
家には他に誰もいないから、
私が出るしかありません。