fc2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2022年09月

【じわ怖】身体の主導権

スポンサーリンク



私は小学3年の冬から4年の5月までの間、
記憶がありません。

何故かそこの期間だけ、
記憶が飛んでしまっているんです。

校庭でサッカーをして走っていたのが3年最後の記憶で、
それが突然に、学校の廊下の大きな鏡の前で立っている記憶に繋がります。

テレビのチャンネルが切り替わってしまったような唐突さに、
混乱してひどく驚いていた自分の様子が、
鏡に映っていたのをよく覚えています。

まず、ボーッと鏡を見ている、
焦点のあわない自分の顔が見えました。

それがハッとしたように、鏡に映っている自分を見て驚き、
服や周囲を、何が起こったかわからないという顔で見回し、
多少成長してしまった自分の顔や身体を触って、
不安で泣きそうな顔になってました。

【じわ怖】始まりはテレビの異常

スポンサーリンク



ここしばらくは何も起きなかったのだが、
つい最近になってまた奇妙な体験をした。

5ヶ月ほど前から会社の寮に移ったのだが、
テレビもなかったので、
1ヶ月ほど前に近所の電器屋で安物のテレビを購入。

深夜寝付けないときに、
ダラダラとテレビを観るなりしていた。

この前も会社から帰ってきて、
いつものようにテレビをつけようとしたのだが、
なぜかスイッチを入れても画面がつかない。

コンセントは当然入っている。

おかしいと思いつつ、
あきらめて冷蔵庫に向かったら、
突然バチンと音がしてテレビがつく。

なぜ?と思ったが、
接続上の不良か何かのせいだろうと、
あまり深くは考えずにその日は過ごした。

【じわ怖】イジメられっ子

スポンサーリンク



私は昔、イジメられっ子でした。


・小学5、6年の時、イジメの中心になってたM。

私を精神的に追い込んでいく。

ある日彼女は、
私の目の前で大怪我をしました。

助けようとした私の手を振り払って、
泣きじゃくってた。

その後、すぐに母親を病気で亡くしました。

すごく優しいおばさんでした。


・中学1年の時、イジメの中心人物はY。

集団無視の火付け役や、
裏切りを繰り返してた。

【じわ怖】同じ夢

スポンサーリンク



これ4つ下の弟の話なんだ。

当時弟は小4、俺は中2、兄貴は高1だった。

兄貴は寮に入ってたから、
家に帰ってくることはほとんどなかった。

俺は陸上部に入ってて毎朝ランニングしてた。

ある夏の日、いつもどおり早起きすると、
下のベッドで寝てるはずの弟がいなかった。

トイレに行ってるんだろうと思い、
気にせず外に出た。

すると弟が外で寝てた。

俺は弟を起こして、
気にせずランニングに行った。

今思うと玄関はカギがかかってた。

【じわ怖】二回目

スポンサーリンク



中三の頃の話なのですが。

それぞれクラスは違うけど、
仲良し五人組でいつも一緒でした。

当時、僕等は学校が終わってから一度家に戻り、
塾へ行くまでの間、
順番に誰かの家に集合して、
マンガ読んだりアニメを観たりして過ごしました。

ある日、いつものようにA宅二階で五人が集まった。

僕はマンガ本を、もう一人はお菓子を食べながら、
そしてあと三人はテレビを?観てたと思う。

その三人のうちYってやつがトイレへ行った。

トイレは一階にあり、
Yは六畳ふすまのその部屋を出て階段を降りていった。

時間は夕刻五時ごろ。