FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2020年07月

【じわ怖】フフッ

スポンサーリンク



昔、
ゲームボーイのマリオを押入れ側を背に
布団に寝転がってやっていた。

その時何やら背後に気配。

いやいや気のせいだなと思い
ビビりながらもゲーム続行。

怖いけど気にしないように進めてたんだけど、
本当に凡ミスでうっかりクリボーに突進してゲームオーバーに。

その時明らかに耳元で
女性のフフッという笑い声が聞こえた。

そりゃもう速攻リビングに走って逃げたよ。

怖いけど、
霊的な何かにゲームのミスを笑われたのは
ちょっと恥ずかしい。

【じわ怖】大型中華料理店

スポンサーリンク



仕事柄、料理の写真や飲食店の室内を撮影することがあって、
そこであったほんのり怖い話。

場所バレすると不味いんで、
フェイク入れながら話すけど。

そこは割と歴史ある大型中華料理店で、
5階建のビル全てがその店になってる。

特にそこの3階に出るという噂があって、
仲の良い店長や関係者から色々話を聞いた。

以下箇条書

■3階の一室だけ突然停電。停電後に、光った白い和服の女性が部屋に入ってきて消える。
■深夜誰もいない3階から1階の事務所に内線が入る。出たら、水が滴る音だけがする。
■部屋の下見の際にお客さまが見てしまう。(たいてい白い和服の女性)
■宴会予約の客が、屋上に首のない人間がいっぱい立ってるから入れないと言って入店拒否。
■飾ってあった絵に描かれた女性が店内を歩いていた。(複数人目撃)

など。

【じわ怖】トイレに一人で行くのを怖がっていた

スポンサーリンク



小さい頃田舎に住んでた。

一軒家に住んでたけど、
家賃は三万だったとのこと。

以下カーチャンに聞いた話。

俺が幼稚園児の頃、
トイレに一人で行くのを怖がっていた。

その日の夜もカーチャンに

「トイレに一緒に来て」

と頼んだらしいが、

カーチャン「もう一人で行きなさい!!」

とちょっと怒り気味に言ったそうな。

渋々俺は一人でトイレに。

【じわ怖】その日は台風が近づいてた

スポンサーリンク



以前スーパーで働いてた時の話。

その日は台風が近づいてて、
午前中は雨になる前に買い物をしておこうと客がいつもより多かった。

夕方過ぎて雨が本降りになると
ほぼ客は来なくなった。

それでも台風の中来る客はいるわけで、
入り口のカゴを整理してたら親子連れの客が来た。

30代くらいの女性と、
6才くらいの幼い女の子。

俺は挨拶をしてまたカゴを整理していた。

店内に戻ると
あの親子連れが野菜コーナーの付近を歩いているが、
何かおかしい。

普通は商品を見るため下を向いてたりするが、
親子はぼーっとしたように前を見ながらただ歩いている。

【じわ怖】買いに来た人

スポンサーリンク



事故物件の流れでちょっと昔の話

ある家で家人が自殺。

ただ、まだ買って数年でローンも満載のため、
家を売ってからしか引っ越せない状態だったので、
『居住中』のまま中古物件として販売した。

うち専任ではなかったんだけど、
新しい・立地が良いこともあって問い合わせが多く、
何度も人を案内したけど、
なかなか仮審査すら申請がない。

家もリフォームしてきれいにしてるし、
自殺後に家人が住んでいる、
というのはプラスポイントだし、
(家人がいない自殺説明だと、一家心中等を想像する人が多いため)
決まらないのはおかしいなあ、と思っていた。