FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわ怖

【じわ怖】深夜の犬鳴峠

スポンサーリンク



大学2年の夏休み。

俺は夜中にバイクを走らせていた。

犬鳴峠にさしかかって、
小心者の俺はビビっていた。

ここは心霊スポットって噂もある場所だからだ。

しかも時間もちょうど夜中の2時頃。

他に走っている車もいない。

何か出たら嫌だな~と思いながら走っていたら、
前の方に白っぽい人影のようなものが見えた。

マジかよと思って急いで通り過ぎようと思ったんだけど、
どうやら幽霊にしては存在感があるというか、
単に白っぽい着物を着たばあちゃんが立っているだけだった。

よく考えたら、
そんな時間にばあちゃんが一人でこんなとこに立ってるなんて
ありえないんだけどさ。

【じわ怖】出待ち

スポンサーリンク



棚に並べてあったゲームソフトが、
いきなり床に崩れ落ちた。

しかも、
周りに水分の類はないのに
何故かびしょ濡れ。

それが特別大好きなゲーム達だった為、
ぐしゃぐしゃにされてブチ切れた。

全裸で正座して部屋の真ん中に待機。

勘通り現れた、
びしょ濡れで腕がおかしな方に曲がってる真っ黒い女も正座させ、
いかにそのゲームが好きで大切にしているか、
それを目茶苦茶にするのがどんなに酷い仕打ちかを、
懇々と長時間お説教した。

女は(´・ω・`)として消えた。

それ以来怪現象はなくなった。

【じわ怖】メインクーン

スポンサーリンク



小学生の頃、
猫に憑かれてたらしきことがある。

茶色で大きくて毛の長い猫が、
昼夜問わずに自分を見ていた。

大人になってから気づいたんだけど、
あれはたぶんメインクーンて種類だな。

当時、猫なんてもんは拾うか貰うのが普通で、
(田舎だったから)

ペットショップで血統書付を買うなんて人見たことない。

写真でも見た記憶が無いから、
メインクーンを知ってたハズないんだけど。

その猫、昼のほうが出現率高かった。

日向ぼっこが好きだったみたい。

【じわ怖】好きなショップの半額セールの日

スポンサーリンク



その日は好きなショップの半額セールの日、
にも関わらず私は仕事で行くに行けなかった。

一々値段の高いブランドだったから、
セールの日くらいしか買えない。

パソコンに向かいながら、

『あー行きたいなぁ…ワンピース欲しいのに(;ω;)』

と鬱になって、1日中悔やんでいた。

するとその日の晩、
霊感の強い友達Mから電話があった。

羨ましいことに、
Mは例のセールに行ってきたらしい。

内心

『なんだ、自慢か…』

となっていたら、
Mの口から衝撃の言葉が。

【じわ怖】

スポンサーリンク



霊体験かどうか微妙だけど。

一人暮らしをしてた時の事。

何ヶ月か体調が優れず、
病院に行っても原因不明。

実家に帰った時に親に相談したら、
すぐに近くの神社に連れてかれた。

神主さん曰わく
「部屋が悪い」とのこと。

早速除霊をしてもらう事に。

除霊って聞くと、祭壇作ったり、
何か振り回したりするもんだとちょっぴりwktkしてた。