FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2019年08月

【じわ怖】山のコンビニ

スポンサーリンク



ちょっと前の話。

友達と二人で山の方にドライブに行った。

しばらく山道を走っていたのだが、
どうも迷ったらしい。

地図見てもぜんぜん道がわからない。

カーナビは一応ついてたが、
そのとき壊れてて海の中走ってる始末。

どんどん暗くなってるし、
道はやばくなってくし、
人っ子一人見当たらないし、
本当に困り果ててた。

【じわ怖】中国の桃

スポンサーリンク



私の叔父で陶芸家のKさんから聞いた話です。

新たな作風を開拓しようと試みたKさんは、
中国の桃の木の灰を入手し釉薬を作り、
作品を焼き上げました。

出来上がった作品は、
ほのかな桃色だったそうです。

私は単純に、
桃の木の灰を使用したから桃色が出たのかなぁ、
とか思ったのですが、
事実はそんなロマンティックなものではありませんでした。

Kさん曰く、陶器が赤色を発色するには、
酸化金属を原料に使用しないと不可能で、
木の灰で作った釉薬が桃色を発色することは有り得ないとのこと。

【じわ怖】機嫌が悪い理由

スポンサーリンク



この時期、
日曜になると思い出すことがある。

中1のとき、
夏休みに入った直後のある日曜、
友人の家に行った。

二人でげらげら笑いながらふざけあっていると、
いきなり怒鳴られた。

「うるさい!いらいらさせるんじゃない!外で遊べ!」

友人の父親だった。

しかたなく外に出る…
いや、私は帰ることにした。

【じわ怖】姉の異変

スポンサーリンク



姉の様子が最近変だ。

キッチンのテーブルに腰掛け、
口をポカーンと開け、
空ろな目つきで視線を泳がせている。

以前は風呂場や自分の部屋をうろついていたが、
この何日かはキッチンにいつもいる。

去年母方の祖母が亡くなったが、
あの時のことが本当だったのだろうか。

祖母は意識が混濁する前に僕を枕元に呼び寄せ、
確かに言った。

【じわ怖】夢で見る死体

スポンサーリンク



ボクは中学生の時に、
首吊り自殺死体を見た事があります。

もう随分と昔の話になりますが、
遺族やら何やらの事を考えるとちょっと詳しいことは書けません。
(というか書きたくないです)

それから時々、
その光景を夢で見るようになりました。

不思議と怖さは感じません。

ボクは夢の中で、
その死体をただただボーッと眺めているだけでした。

その後、中学、高校、社会人になっても、
時々同じような夢を見ました。