FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

【じわ怖】塾をサボって公園で小説を読んでた

スポンサーリンク



中学時代に体験した微妙な話。

中学3年の秋だったかな、
俺は厨二真っ盛りで、
よく学校とか塾とかサボってたんだよ。

その日も、
夕方から塾だったんだけど、
塾には腹痛で休むと連絡して、
塾の鞄にDSと小説を入れて、
家からちょっと離れたH公園に行ったんだ。

家の近くのN公園は、
職場から帰ってくる母に見つかるリスクがあったからね。

そんで、H公園のなかで、
唯一街灯に照らされたベンチに座って、
小説を読んでた。

不思議と読書に集中できて、
気づいたら塾が終わる22時を回っていたから、
そろそろ帰ろうかと、
となりに置いてた鞄を手に取った。

【じわ怖】玄関の戸を叩く音

スポンサーリンク



小さい頃、
5階建ての団地の2階に住んでて、
玄関近くで壁を隔てて階段がある部屋で寝てたんだけど、
ある夜、下の階の家の玄関の戸を叩く音が聞こえてきた。

1つの階で階段を挟んで2軒の家が向かい合う形の団地で、
下の階の2軒の戸を叩く音が聞こえた後、
向かいの家の戸を叩く音が聞こえた。

次はうちに来るのかな?と思っていたら、
案の定うちの戸を叩く音が聞こえてきた。

足音は聞こえないのに戸を叩く音だけが聞こえるので不思議に思っていると、
上の階の家の戸を叩く音が聞こえてきた。

その後も戸を叩く音は上にあがっていき、
5階の家の戸を叩く音が聞こえてきたところで新聞配達が来た。

配達の人が戸を叩く音の主と鉢合わせになるんじゃないかと思っていたけど、
新聞配達をしている間は戸を叩く音が聞こえず、
階段を駆け上がる音と新聞を投函する音だけが聞こえていた。

【じわ怖】ヤツデの葉

スポンサーリンク



うちは同じ敷地内に、
父を見送って1人暮らししている母親の家と、
娘夫婦である私の家が背中合わせに建ってるの。

去年の夏のことだけど、
朝食後にキッチンで洗い物をしてたら、
目の端で何かがチラチラ動くんだよね。

見ると、窓の外のヤツデの葉がたった1枚だけ、
まるで誰かが揺らしてるみたいにワサワサ動いてる。

風もないし、怪訝に思って窓を開けて外をのぞいたら、
母親の家のトイレにオレンジ色の電気が点いてるのが見えた。

うちの母は節約家で、
昼間にトイレの電気を点けることは絶対ナイ。

おかしい!とピンと来て、
合鍵を持ってスッ飛んで行ったら、
トイレの半開きドアの隙間から倒れてる母の足が見えた。