FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > カテゴリー - じわじわ来る怖い話

【じわ怖】神社の鳥居の前を通りかかった

スポンサーリンク



不思議な体験があります。

浪人生だった時分、
俺が愛犬の散歩をしていて、
近所の神社(100mくらいしか離れていない)の鳥居の前を通りかかった時。

季節も冬(確か12月末)で時刻も18時を回っていて、
辺りはすっかり暗く、
ライトを付けなくては道が見えない程だった。

突然愛犬がピタッと立ち止まって、
ジッと境内を見ている。

しまいにはその場に座り込んでしまった。

【じわ怖】夢の中に白い蛇が出て来た

スポンサーリンク



俺の田舎には山に湖があるにも関わらず、
何故か淡水ではない珍しい湖があるわけよ。

これだけで特定されるかもだが…

そんな田舎に住むおばさんの話。

おばさんが寝ていると夢を見た。

夢の中に白い蛇が出て来て、

『私が住んでいるところを直して欲しい』

と言ったんだそうだ。

【じわ怖】お稲荷さんのよだれかけ

スポンサーリンク



学生時代に体験した話。

稲荷公園で友人数人とこわい話で盛り上がった。

なかでも友人Tの話がインパクトがあって…

お参りしていたお稲荷さんのよだれかけが
ひどくボロボロだったのを見たTのおばあちゃんが、

『かわいそうに…新しいのを作ってあげますからね』

と心の中で話しかけたそうだ。

ところが、
社交辞令的に思った事なので
彼女はそのまま忘れてしまった。

【じわ怖】昔から代々伝わってきている屏風

スポンサーリンク



高校生のとき、
現国担当の先生が神社の娘、
英語担当の先生がお寺の息子だった。

だからよく神社、お寺に関する不思議話を聞かせてもらっていた。

そのうちの1つ。

家が神社だったので、
小さいときはよく神社の中でかくれんぼや鬼ごっこをして遊んでいたそうだ。

親は結構寛大なほうだったらしく、
神社でチョコチョコ走り回っても怒らなかったが、
あるものだけには絶対に近づくなと、
何度も言い聞かせていたという。

【じわ怖】神社で写生大会

スポンサーリンク



小学生の時、
近くの神社で写生大会があった。

俺は友達二人(双子の兄弟)と神社の横にある、
大きな木を描いていた。

木が一番描くのが楽だろうと思ったからだ。

一時間ほど経って、
その兄弟の絵を覗き見ると、
俺の絵にはないものが描かれていた。

それは木に何本も刺さった、
斧やのこぎりだった。