FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】居間のドアを開けた瞬間

【じわ怖】居間のドアを開けた瞬間

スポンサーリンク



小学校低学年のころ、
妹とふたりで外から帰ってきて、
居間のドアを開けた瞬間、
一瞬、居間の壁のうち、
庭と道路に面しているふたつが透き通っていて、
部屋の真中には火柱があがっている…ように見えた。

次の瞬間には見えなくなっていたんで、
気にしていなかったけど、
うしろからおばあちゃんが来て、

「不動さんの巡回や」

って言ったのにビクッとした。

「それ何?なんで(そんなこと言うの)?」

と何度も聞いたけど、
なんだかハッキリとは答えてくれなかった。

夕食時に妹が、

「きょう、お部屋が燃えてるかと思ったー」

って言ってるのを聞いて、
もいっかいビクッとした。

それだけ。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/4138-9eb29df4