FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】絵柄をパクるな

【じわ怖】絵柄をパクるな

スポンサーリンク



同人を始めた頃の話。

当時は友人達との合同サークルだったのだが、
活動していたジャンルで中手ぐらいのサークルから
『絵柄をパクるな』という手紙が届いた。

友人の一人がそのサークルが好きで、
確かに絵柄は似ていたのだがパクリとかじゃない。

手紙には、
このままだとサークルがブラックリストに入るとか、
同人で活動できなくなるとか、
脅しとも言えるようなことが記されていた。

話し合いの場を持ってもいいと書いてあったので、
私は直接言うのもありではないかと言ったのだが、
友人が非常に怖がっていたのでやめにした。

同人初心者で耐性の無かった私達は、
とりあえず『パクリではありません』と返事を返した。

恐い話はこのあと。

この時点でジャンルのオンリーに申し込んでいたのだけど、
当日スペースに出向いたら、
なんと隣がその中手サークルだった。

これには物凄い動揺した。

なんとか準備をしたが、
隣が怖くてラミカ一枚売っただけでスペースから離脱。

幸いコスプレをしていたので、
コスプレスペで交流を楽しむことができた。

閉会後、
隣がいなくなっているのを確認してから
片付けをして帰った。

友人はこの事件がショックで一時同人を離れたが、
今は元気に活動している。

今でも、オンリーの配置は
もしかしてわざとなんじゃと疑わずにいられない。

企業のオンリーだったからそれはないかもしれないんだけど、
商業アンソロにもよく載ってた人気の中手サークルが、
ドピコと隣同士ってあるのかね。

もうそのサークルは見かけないけど、
しょっぱなから同人界の洗礼をうけたような気分でした。

自分の絵をパクったサークルは二つ潰した、
って手紙に書いてたのをよく覚えてるわ。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3884-62e71f65