FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】オタ友

【じわ怖】オタ友

スポンサーリンク



5年以上の付き合いになるAさんが怖い。

Aさんとは前のジャンルで、
共通のオタ友を介して知り合った。

すごく人当たりが良くて、優しくて、
でも言うべき事はちゃんと言う。

自分を含め、
周りの人からも好かれてて頼りにされている。

そんな人だ。

話しをしててとても気が合う。

同人以外の趣味も合うせいで、
イベ以外の普通の付き合いも増えた。

ウチの家族も

「Aさんて良い人だね。良い友達だね」

って言う。

私も

「アナタが一番の友達。
一生モノだと思ってる」

と言うAさんの事が好きだった。

今年になって初めてAさんの家に泊まった。

Aさんは独り暮らしだけど、
今まで他のオタ友と一緒に遊びに行く事はあっても
泊まった事はなかった。

萌え話したりDVD観たり、
いろいろ話してる時、
部屋の隅のゴミ箱に目が止まった。

何か白い紙をクルクルッと巻いたような、
細長いものがちょっと見えた。

別に気にするような物じゃないんだけど、
私が見てるのに気づいたのかAさんが、

「ああ。これ?人形だよ」

って、
ソレをゴミ箱から引っ張り出した。

細長く巻いた白い紙を、
十字の形になるように紐で結んであった。

その一方だけ端が更に紐で縛られてて、
調度それが頭(顔)に見える。

足が一本のカカシみたいなのだった。

そして、その紙人形の胸や顔にあたる部分には、
大小の穴がたくさん開いていた。

Aさんは

「これ、私のストレス解消法。
大きめのは釘。
小さいのは針で刺した」

と言った。

胴体の部分には赤ペンで名前が書いてあった。

最近親しくなったサイト管理人のBさんのHNだ。

「昨日のチャで、ちょっと癇に障る言い方されたから」

「だからってBさんに直接言う訳にもいかない」

「だからコレを使ったんだよ」

Aさんはそう言いながら、
押入れからダン箱の一つを出して開けた。

同じような人形がいくつも入っていた。

それにムカつく事があるたび、
誰かの名前を書いて釘や針を刺してると言う。

普通に笑いながら言うのに寒気がした。

その後、Aさんは唐突に、

「リアの頃、一番の友達がいた。
一生モノだって思ってた。
でも卒業する前に事故で死んだの」

と、脈絡のない事を言い出した。

机の引き出しから出した、
Aさんと写ってるその『友達』の胸にも2つ3つの穴が開いてた。

「ずっと友達って言ったのに。
約束破ったからね」

怖くて逃げ出したかったけど、
それも出来なくてその夜は泊まった。

Aさんは全然態度は変わらず、
普通にさっきまでと同じ萌え話をしてきた。

それが尚更怖かった。

その後、先日のイベでもAさんは何も変わらない。

でも、私は以前のようにAさんと話すのが苦痛だ。

FO(フェードアウト:友達付き合いを減らし、最終的に別れること)か
CO(カットアウト:すっぱり友人関係を断つこと)したい。

でもどうやるのが一番良いのかわからない。

きっとCOしたら、
私の名前を書いた人形に釘を刺すんだろうと思うと怖い。

Aさんは

「死んだ友達とアナタは、
性格とかよく似てるんだよね」

って言う。

そんなの嬉しくない。

そう言えば、
以前からAさんは時々

「これ欲しいって言ってたよね」

と言って、
小物とかアクセサリとかくれた。

欲しいと言った覚えなんてないのに。

だけどその時は、
Aさんからのプレゼントだから嬉しくてお礼も言い、
愛用していた。

あれは『友達』が欲しいと言ってたものだったんじゃないんだろうか。

こんな事話しても誰も信じてくれない。

現に非オタの友達に話したら、

「出来の悪いホラーだね」

って笑われて終わった。

気にする自分が神経質なのかもしれない。

でも怖い。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3818-4baecdab