FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】小さな飲み屋

【じわ怖】小さな飲み屋

スポンサーリンク



とある北の町に旅行に行ったとき、
夜、繁華街の小さな飲み屋に入ってみた。

店は婆ちゃんが1人でやってるイイ雰囲気の飲み屋で、
客は俺1人だけ。

婆ちゃんとは、
家族の話とか常連客の悪口w
とか、昔はこの町も賑やかだったとか、
そんな話で盛り上がり、
しまいには土産までもらって店を出た。

それからその町には何度も行ったんだけど、
その飲み屋はいつも真っ暗で、
あぁもう店を閉めちゃったのかなーとか、
婆ちゃん死んだのかなーとか思っていた。

それか何年かたって、
久しぶりにその町に行ってみると、
店に明かりが灯っていた。

懐しくなって入ってみたら、
店主は40~50代くらいのおじさん。

前に来たときにはお婆ちゃんが店をやってましたよ、
と話をしてみると、

「あぁ、それは私の母ですね。
でもおかしいですね。
お客さんがいらした頃には、
母はもう完全にボケちゃっていて、
店に立てるような状態ではなかったはずですが・・・」

特にオチはない。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3789-4cabb2a8