FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】ワラカラ

【じわ怖】ワラカラ

スポンサーリンク



知り合いの話。

彼が実家の山で、
棚田の手伝いをしていた時のことだ。

畦に腰掛けて休んでいると、
地に面しているお尻がツンツンと突き上げられた。

「うひゃぁ!?」

と飛び上がって地面を見たが、
そこには何も無かった。

首を傾げて再び腰を下ろすと、
しばらく経ってからまた、
ツンツンと突かれる。

即座に腰の下を探ったが、
やはり何の姿も見つからない。

何回も立ったり座ったりしていると、
実家の者がこう声を掛けてきた。

「あぁ、ワラカラに突かれているなぁ。
別にそれ以上の悪さはせんから、
放っておきなよ」

ワラカラとは稲藁を意味する言葉だそうで、
その里では昔から知られた存在らしい。

決まって畦に座っていると、
地面の下からお尻を突いてくるモノなのだと。

その姿を目にした人はいないという。

彼はその後、
できるだけ畦に座らないようにしたのだが、
それでも何度かうっかりと腰を下ろしてしまい、
その度に「うひゃぁ」と突かれてしまったそうだ。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3654-e3d303e3