FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】小さな達磨

【じわ怖】小さな達磨

スポンサーリンク



友人の話。

とある山でキャンプしていた時、
気が付けば目の前に奇妙な物が鎮座していた。

掌に載るほどの大きさの、
小さな達磨。

片目だけに墨が入っていて、
それがまるでこちらを見ているかのよう。

しばらく見つめ合ったが、
やがて達磨はコロリンコロリンと何処かへ転がっていった。

この話を顔見知りの山屋に喋ったところ、

「あぁ、彼処の淵の周りって、
確かに達磨がよく出るよね」

そんなことを言われたのだそうだ。

仲間内では達磨淵などとも呼ばれているとか。

「まぁ見てない人は、
まず信じてくれないしね。
特に悪いことが起こる訳でもないし、
深く考えなくても良いよ」

そう言って笑われたのだという。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3640-85efd7d2