FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】山の廃屋

【じわ怖】山の廃屋

スポンサーリンク



山仲間の話。

山で単独行の最中、
一軒の廃屋に出会した。

「昔に炭でも焼いていたか?
それにしては竈がないけど」

そんなことを考えながら通り過ぎると、
家の裏手におかしな物を見つけた。

細長く盛られた土があって、
そこに鎌だの鉈だの、
様々な刃物が突き刺してあった。

真っ赤に錆びた刃に混じって、
まだ新しい物も幾つか見受けられた。

「何だこれ?」

不思議に思い近くに寄ると、
あることに気が付いて足が止まる。

細長く盛られた土、
よく見るとそれは、
大の字に横たわった人の形を取っていた。

「新しい刃物があるってことは、
誰かが刺し続けてるってことだよなぁ……」

急に気味が悪くなり、
足早にそこを後にしたそうだ。

その後はその山に登っておらず、
あの人型と刃物が何だったのかは不明のままである。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3571-2c79bab6