FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】マガツジ

【じわ怖】マガツジ

スポンサーリンク



知り合いの話。

彼の住んでいる集落の山には、
細くて長い農道があるのだという。

そこを歩いていると、
よく自分を失うらしい。

心ここにあらずといった感じになり、
道の上にただ呆然と立ち竦んでしまう。

鳥の声などでハッと我に返ると、
軽く数時間が経過しているのだとか。

その道は、
地元では『マガツジ』と呼ばれているそうで、
一人でいる場合は通らない方がよいとされているそうだ。

「俺、そこは何度も軽トラで通ってるけど、
変な体験をしたことはないよ。
というか皆が言うには、
車とかに乗っていると大丈夫らしい。
いや、用もないのに、
わざわざ歩いて通ろうとは思わないな。
だってそんな体験しちゃったら、
何か嫌じゃないか」

そう言って、
彼は肩を竦めていた。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3527-a1f60822