FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】倒木

【じわ怖】倒木

スポンサーリンク



知り合いの話。

夕暮れの山道を一人歩いていた時のこと。

彼の行く手を、
倒れた太い木が塞いでいた。

動かせるような大きさではなかったので、
跨いで通ることにした。

倒木を跨いだその瞬間、
踏み出した足元の感触が無くなった。

身体を支えることも出来ず、
そのままコロリと前方に転げてしまう。

慌てて身を起こしながら、

「さては倒木の影に穴でも開いていたか?」

と振り向いた。

倒れていた木は跡形も無く消えていたという。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3522-e7ca9107