FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】田圃の女子高生

【じわ怖】田圃の女子高生

スポンサーリンク



知り合いの話。

刈り取りが終わった山田を歩いていると、
どこからか

「おーい!」

と呼ぶ若い女性の声がする。

誰かが助けを求めているのかと捜してみると、
田圃の中に突っ立っている女子高生を見つけた。

「どうした?」

と声を掛けながら走り寄る。

近くまで寄ってからようやく、
それが生きた人間でないことに気が付いた

そこに立っていたのは、
マネキンに鬘とセーラー服を着せて作った案山子だった。

三つ編み頭で一本足、
両手をだらりと脇に下げている。

「一体あの声は何だったんだ?」

と気味悪く思いながら、
畦に戻ろうと背を向けた。

二、三歩ほど引き返したところ、
すぐ背後からまたあの声が掛けられる。

「おーい!」

慌てて振り向いたが、
やはりそこには件の案山子が立っているだけだ。

急に一人でいるのが恐ろしくなり、
走って逃げ出したという。

田が見えなくなるまで、
背後からは

「おーい!」

と呼び続ける声が聞こえていたそうだ。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3494-bec22676