FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】自殺者が後を絶たないと有名なトンネル

【じわ怖】自殺者が後を絶たないと有名なトンネル

スポンサーリンク



じいちゃんの話。

たまには外でご飯食べようと、
父母兄弟で車で街まで出た。

じいちゃんばあちゃんはお留守番。

ウチは前述の通り、
超辺鄙な田舎なので
外食出来る店まで車で30分超。

途中山道を通る。

晩飯も済んでの帰り道。

行きにも通った山道を通り、
道中のあるトンネルを抜ける途中。

件のトンネルはほぼ断崖ギリギリにある、
自殺者が後を絶たないと有名な場所。

そのトンネルの途中で
前触れもなくエンストが起きた。

暗いとこがダメな母ちゃんが
真っ先にパニックになって、
子供にもそれが伝染。

「早く出して!!」

と必死な母ちゃんと子供。

程なくしてエンジンかかって、
無事トンネル抜けたんだけど。

帰宅後、
車の音を聞きつけたのか
戸口まで出迎えに来てくれたじいちゃんが開口一番

「入るな!」
びっくりする父母兄弟。

じいちゃん、
あっけにとられた俺らの背中をバンバン叩く叩く。

じいちゃんの変わり様にビックリして
泣き出す妹。

俺もかなり強い力で叩かれた。

その後、

「まだ入るな」

と言うと
家ん中から仏壇に供えてあるお神酒持ってくると、
全員に

「飲まなくてもいいから口に含め」

と言い渡した。

全員酒を口に入れて(小学校低学年だった妹も)、
暫くしたらいきなり母ちゃんが吐いた。

普段は父ちゃんの晩酌にも付き合ってた
酒に弱くない母親なのに。

それを見るとじいちゃん、
母ちゃんの背中を執拗に叩いて、
再度酒を口に含ませる、
を繰り返した。

母ちゃんが吐き出さなくなると、
ようやく家に入ってもいいと許可が出た。

霊やら変なものは見なかったけど、
じいちゃんの真剣な顔がすごい怖かった。

ちなみに母ちゃんは
その後も変わりなく元気です。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3327-c3b94b76