FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】木の枝

【じわ怖】木の枝

スポンサーリンク



小さい頃、父親と登山した。

山頂にはいろんな形の木の枝があり、
面白いから持って帰ることにした。

ところが、
最初はキャッキャ言いながら楽しく下山していたのに、
途中から背後にずっと人の気配を感じて、
怖くて涙が出てきた。

私は父親に大泣きしながら、

「誰か何人もついて来てる。
でも振り向いても誰もいない」

と言った。

子供ってそういうのわかるっていうし、
多分本当に良くないものが後ろにいたんだと思う。

麓に着いてから父親が、

「きっと勝手に木の枝持って来たから
山の神様が怒ってるんだよ。
枝は置いて帰ろう」

と言った。

枝を置いて来たら嘘みたいに気配がなくなった。

山には絶対神様がいると思う。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3309-45a9f6c9