【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】山梨の山で2泊

【じわ怖】山梨の山で2泊

スポンサーリンク



山梨の山で2泊。

1泊目は北の部屋、
2泊目は南の部屋に寝ました。

最初南で寝てた子が
部屋変わってって言ったので…。

2泊目、出ましたよ。

夜中、目が覚めると、
20cmくらいの人形の白く発光するものが3つ、
前に1体、後ろに2体と、
三角形の形に並んで
戸の前にいるんです。

戸とベッドは3mくらい離れてるんですが、
こっちに近付いてくるんじゃないかと寝
た振りして震えてたんですが、
じっとしているので、
30分くらいしたらウトウトしてしまいました。

どのくらいか経って、
胸の当たりがチクチクしたので目をあけると、
その人型(紙でできたみたいに薄っぺらい)が
3体で竹串みたいなのを持って、
私の胸あたりを布団の上から刺してるんです!!!

びっくりして、
大声出して飛び起きると、
みんな部屋に来てくれました。

もちろんその人型は
いなくなっていました・・・

その部屋に前夜寝てた友だちが、

「出た?おっきい手!」

って言うんです。

私の話をすると、
そんなことは起こってないそうです。

人形と大きな手
(友だちは胸をドンドン叩かれたそうです)、
なんだったんだろう…。

すっごい怖かったです。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3281-2f549dc4