【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】天気

【じわ怖】天気

スポンサーリンク



友人に天気がわかる人がいる。

的中率何パーセントとかいうレベルではなく、
ずばり当ててしまうという。

ある時、日の出を拝むため山に登り、
山小屋で仮眠をとっていざ目覚めてみると、
外はものすごい土砂降りになっていた。

他のグループが諦めて寝直しにかかる中、
彼一人外に歩き出した。

それを見た山小屋の親爺が慌てて、

「危険だから今日はやめろ、
この雨は当分止まない」

と引き止めたそうだ。

絶対に晴れると確信していた彼は、
親爺を振り切って歩き出した。

果たして、雨はほどなく止み、
頂上で日の出を拝みながら
彼は持参の酒を一杯かたむけたそうだ。

ちなみに下山するとき、
再び雨が降り出した。

山小屋に戻ると、親爺が

「ほら見ろ、いわんこっちゃない」

とあきれる声が聞こえた。

どうやら、そこでは一日中雨だったらしい。

彼は説明するのがめんどくさいので、

「失敗しました」

と言って笑っておいたそうだ


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/3178-4bfc018d