【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】フェリーからの転落事故

【じわ怖】フェリーからの転落事故

スポンサーリンク



俺の知り合いが瀬戸内海をフェリーで旅してた時に、
転落事故があったらしい。

もう夜だったんだけど、
たまたま甲板にいた客が目撃してて船員に通報。

船はすぐに停止して
(といっても、数キロは行き過ぎた後だったらしい)、
サーチライトをつけて転落した人を探索。

客も甲板にいっぱい出てきて大騒ぎになったらしい。

で、運良く波間に浮かぶ人を発見したんだけど、
救助のための装備なんてないので、
海上保安庁の船が到着するまでは、
サーチライトで照らすしかないらしい。

なかなか保安庁の船が来なくて、
1時間近くその場に停泊して照らし続けてたらしいけど、
サーチライトがずれて見失ってしまった。

すぐに人の浮かんでたあたりに戻したけど、
いくら探してももう見つからなかったそうな・・・

一瞬ずれたくらいで見失うものなのか?と思って、
知り合いが後で船員に尋ねてみると、

「ああいう状態になると、
体力を奪われ、精神力だけでなんとか持ちこたえてる状態。
光が当たってるうちはなんとか頑張ってるが、
光が当たらなくなると、
『もう、だめぽ・・・』となって、
沈んでしまう・・・」

という答えだったらしい。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2983-17d49a9d