FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】事故ったおっさん

【じわ怖】事故ったおっさん

スポンサーリンク



心霊ではないんだろうけど話させて。
※ちょいグロ注意

救急隊員さんから聞いた話。

ある夜、
普通の乗用車がでっかいトラックに突っ込んだかなんかで事故った。
(ごめん、正確にはどんな事故か覚えてない)

すぐに救急車が呼ばれた。

車は凄いことになってて、
隊員は運転席のほうに駆け寄った。

中年サラリーマン風のおっさんが乗ってた。

隊員は

「大丈夫ですか!大丈夫ですか!」

ってずっとおっさんに呼び掛けてたんだけど、
車から降りてきたおっさん本人は、

「あ~、やっちったよ~。
母ちゃん怒るだろーなー…
一本電話させてくれ!」

って、
カバンから携帯電話を取り出した。

隊員はずっと

「大丈夫ですか!大丈夫ですか!」

って声をかけてる。

おっさんはそんな隊員をうるさそうに
少し離れたとこまで歩いて、

「もしもし、母ちゃん?
ごめんな~、俺事故っちゃったよ、悪い悪い!
車?ぐちゃぐちゃだよ~。…飲んではないよ~。
今救急車きたから。
…うん、すぐ帰れるよ。悪いなぁ!」

と、奥さんらしき人に沢山謝ってたらしい。

電話を切って

「やっぱり怒ってるよ~参ったよ~!」

って、おっさんは困った風に笑ってたらしいんだけど、
実はおっさん、腸が完璧に出ちゃってて
腸をひきずっちゃってる状態で、
道路におっさんがひきずったとこまで血痕が線になっていた。

そして、そのあとすぐ救急車の中で亡くなったらしい。

おっさんの電話の様子からか、
後から奥さんにもう一度掛けなおしたときには
信じられないといった様子だったらしい。

即死でもおかしくない状態だったのに、
救急車がくるまでもっていたどころか、
そのあと歩いたことやしゃべってたことが信じられないと聞いた。

なんかソレ聞いたら胸が熱くなった。

どうしても母ちゃんに謝りたかったんかな。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2960-e8554d27