【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】返そうと思った

【じわ怖】返そうと思った

スポンサーリンク



小学校5年の頃に転校して来た友達と仲良くなって、
中学時代も変わらず仲良しだった。

でもね、
彼が中2の昼休み中に意識を失って、
二度と学校には来なかった。

原因は白血病で、
よく登校中や下校中に
「体が疲れる」って言っていたのを思い出した。

ドナーからの移植むなしく、
3年の途中で亡くなりました。

その亡くなる前日、
今でもはっきり覚えているんですが、
12月9日、ひとりで塾の帰りに最寄バス亭を降りると、

「おーい、○○○!」

と彼が近づいて来たんです。

「一時退院してさぁ、
これ返そうと思ってお前の家行ったら、
塾に行ってて居ないじゃんか、
だから持ってきた・・・」

と言うのです。

彼から受け取ったのは、
私が貸したゲームボーイカラー本体とカセット類でした。

その後一緒に家まで送ろうとしましたが、

「今日このまま行くところがまだあるから」

って歩いて行ってしまいました。

家に帰って、そのことを話すと、
彼は私の家には来ていないことが判明・・・

そして彼の自宅へ連絡するも留守電状態・・・

翌日、彼の父から、
昨夜遅くに亡くなったと電話が来ました。

時刻はまさに
私が彼と会った時間帯で危篤のときでした。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2934-7fc545bc