【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】幽霊が現れた

【じわ怖】幽霊が現れた

スポンサーリンク



主に兄の話。

大学受験のときに、
深夜トイレに行ったら青白い不気味な幽霊とご対面。(初対面)

→「うるせえ!!今大事なときなんだよ!!
受験終わったら相手してやるから我慢しろ!!」

受験も何とか終わり、それからも何度か会う。
→「いやー友達できてよかったわーwwwはしゃぎ疲れたから後でね」
→「今バイトあがって疲れてんだよ!後にしろ後に」
→「単位ヤバいから後にして。今おべんきょしてんの」
→「てめえと関わって内定もらえるんなら幾らでも遊んでやるよ」

何とか内定も取れて社会人になっても出現する。
→「いやーやっぱりお客さんに喜んでもらうと嬉しいよねーwwww今日はこの気持ちのまま寝たいからまた今度な」
→「すっげえクレームつけられた…ほっといてくれ、好きなだけ落ち込ませてくれ」

と、こんな調子で適当に幽霊をかわしていたらしい。

そして最近俺のところにもその幽霊が現れた。

当然ビビりもしたが、
なんとなく寂しそうで恨みがましい感じだったので、

「兄貴にかまってもらえなくて寂しいの?
つか、そういう風に会話してもらえんなら、
かまってもらってるってことなんじゃねえの?」

と言ったら、
(゜д゜)<その発想は無かった。
という顔になって消えていった。

兄貴に、

「あいつ、俺が適当にあしらうとすげー嬉しそうな顔するんだけど、
幽霊なのにドMなのかよ。勘弁してくれよ」

とぼやかれた。

すまん、俺が原因かも知れん。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2746-0cf04622