【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】TV局に日本兵の幽霊がいた

【じわ怖】TV局に日本兵の幽霊がいた

スポンサーリンク



あまり面白くない話かもだけど、今から20年近く前の話。

その頃、仕事の関係で都内のTV局に時々出入りしてた。

そのTV局に日本兵の幽霊がいた。

直立不動で無言で立ってて、
最初エキストラかと思ったけど、
そうではなかった。

その日本兵の前を通っても特に反応なし。

会社に戻る時に、
一緒にいた同僚にその事を言うと、

「アレ見えたの?結構有名らしいよ」

とか、

「自分には見えなかったんだよね」

と言われ、
初めて幽霊だと気付く。
(結構有名な幽霊らしい)

その途端怖くて堪らなくなり、
担当を代えて欲しいと言っても即却下。

その後何度通っても日本兵はいる。

そんなある日、
TV局の偉い感じの人が通った時は、
ビシッ!と敬礼をしてた。

その敬礼を見たら急に親近感が涌いてしまい、
その後はその日本兵の前を通る度に、
小声で「こんにちは」って挨拶をしてたけど、
相手は無視。

数年後会社を辞める事になり、
最後に日本兵の前を通る時に、
幸運にも近くに人がいなかったので、

「今日で仕事辞める事になりました。
お世話になりました」

と小声で挨拶して、
立ち去ろうとすると、
こっちをチラッと見てくれた。

おまけに小さく敬礼してくれた風にも見えた。

今はもうそのTV局はなくなったけど、
あの日本兵がどうなったのか気になる。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2734-43215632