【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】中学のときの友達

【じわ怖】中学のときの友達

スポンサーリンク



今から2年前、
女とドライブした帰り道でのこと。

山道を走っている途中で、
女が急に「あっ!」と声を上げた。

女は見える性質だというのは前々から分かっていたので、
また見えたんだなという事は分かった。

そうしたら、女がいきなり

「中学のときの友達だ!」

まさか知り合いの霊が出るとは思いもよらなかったので、
ちょいビビッた。

俺がどこで見えたのか聞いてみたら、
なんと車に乗っているらしい。

マジッすか!

しかも、ずっと俺の顔を覗き込んでニコニコしてると。
女曰く、俺のことを気に入ったらしくベッタリらしい。

そのまま家に着くまでの約30分間、
ずっとそばで見られてました。

家に着いて、
とりあえず話を聞く事に。

その彼女(霊)曰く、
その山道で彼氏とのドライブ中、
スピードの出しすぎでガードレールを飛び出してしまい、
そのまま崖下に転落。

彼氏の方は一命を取り留めたが、
彼女の方は助からなかったらしい。

しかも、お腹には赤ちゃんがいたという。

そして赤ちゃんを見失ったらしく、
探している最中で知っている顔を見たから乗り込んだと。

話が一段落してからは、
しばらくは昔話に花を咲かせていたのだが、
女が

「友達に分かるかもしれない人がいるから、
そっち行ってみて」。

うちらでは手に負えない事がわかり、
その道のプロを紹介する事にした。

ちょこちょこと話をした後で、

「また、遊びに来るから」

そういって彼女は旅立ちました。

彼女がどこかで、
子供と一緒に幸せでいる事を願います。

昔話をしている間中、
俺が遊ばれていた事を後になって知らされました。

目の前二センチ位の距離で、
ずっとニコニコしてたと…


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2653-77fa9842