【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】キョンシー

【じわ怖】キョンシー

スポンサーリンク



友達(A子)の体験した話を書きます。

A子のいとこは代々見える家系らしく、
特に霊感の強い中学生の子がいるんですが、
ある日、何の連絡もなく突然友達を訪ねてきたそうです。

特に仲が良かったわけでもないので、
どうしたんだろうと思っていたら、

「(A子の亡くなっている)おじいちゃんが
とにかく来るようにって毎日でてきて、
夜も眠らせてくれないんだ。
理由を聞いても来いとしか言わないから、
とりあえず来てみた」

とのこと。

そして家の中を見て回り、
階段のところにきたとき、

「あそこの○段目にキョンシーが動けないでいるみたい。
ちょっと調べてみて」

と言いだしたので、
はぁ!?と思いつつも
いわれるがままに調べてみたら、
昔キョンシーが流行ったときの、
チョコについてるおまけのお札シールが貼られてたそうです。

でもそのいとこの位置からはこのシールが絶対見えるはずもなく、
(A子も注意深く探さないとわからないような所に貼られてた)
家族もちょうどここら辺でなぜかよく転んでいたのを思い出して、
怖いというよりあ然としてしまったって言ってました。

詳しくは聞かなかったけど、
中国人のような格好で額にお札をくっつけていて、
階段のシールをはがしたらどこかへ行ってくれたらしいです。

A子とは十数年のつきあいで、
絶対こんな作り話を話す子じゃないのは知っているけど・・・

でも、キョンシー・・・。

怖い話のはずなのに、
なぜかほほえましい気分になってしまいました。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2630-d2dfab94