【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】住職が突然家に来た

【じわ怖】住職が突然家に来た

スポンサーリンク



10数年前のある日、
某有名戦国武将の菩提寺の住職が突然家に来た。

「この家の血筋が正統な後継者です」

と何やら拝んで帰った。

確かに子孫の一部ですが?
なんじゃらほい?と家族で不思議がった。

先祖伝来の家宝も家系図もないじゃん!で大笑い。

ところが、それから間もなく父が死に、
兄が死に・・男系が全滅。

笑いごとではなくなった。

残された唯一の男児、
つまり幼い甥は間もなく、
原因不明・現在治療法なしの難病にかかって苦しんでる。

新しい治療法が見つからなければ、
このままでは死に至る。

今は、あの住職が祟り神を家に置いて行った、
と認識している。

住職を訪ねたが既に死亡。

問いただしようもない。

信じられない話だが、
我が家の血筋を継ぐ男児は絶える。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2543-be13541a