【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】母が倒れた

【じわ怖】母が倒れた

スポンサーリンク



半年ほど前、仕事中に母が倒れた。

意識はすぐ戻ったようで、
とりあえず救急病院に電話し、
父がすぐ連れていった。

私も連絡をもらって、
かけつけた時には検査中だった。

父が家の戸締りを忘れたという事だったので、
一度実家に戻った。

実家では猫を何匹か飼っていて、
そのうちの私がまだ大学生だった頃に拾った1匹が、
一週間くらい前から具合が悪いようだったけど、
2~3日前からまた元気が出てきたという話を聞いていた。

家に戻った時にはその子はすごく元気で、
頭をなで餌をやり、
また病院に出かけようとしたら病院から電話がきて、
母は急性心筋梗塞で、
その病院では手がつけられないから、
もっと大きい病院に救急車で搬送するという。

急いでそちらの病院に向かい、
ついたら母は手術中だった。

手術前に父は医師から、
危ない状況だということ、
梗塞が起こった箇所が最悪の場所なので、
もしかしたら…
という話を聞かされたそうだ。

4時間ほどの手術が終わり、
そのまま母はICUへ。

入院に必要な物などを取りに、
もう一度実家に行った。

そうしたら、
リビングの母がいつも座っている場所で、
さっき頭をなでた子が冷たくなっていた。

そしてその瞬間、
私の頭の中で『ママは大丈夫だよ』という声が聞こえた。

幸い、母は一命を取り留め、
今は元気にしています。

あの子が身代わりになってくれたんだと思う。

最後に会った時、
とても急いでいたので、
好物のネコ缶を開けてあげる時間がなかったのが、
今でも心残りです。

じーじ、もう半年経っちゃったね。

今でも思い出すと涙が出るよ。

いつか会える時まで、
私を覚えててね。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2541-33d57134