【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】徹夜仕事&朝帰り

【じわ怖】徹夜仕事&朝帰り

スポンサーリンク



独身だった頃、
締切り作業で徹夜仕事&朝帰りした時のこと。

顔を洗ってベッドへバタンキューして
10分くらいたったとき、
急に耳鳴りがして、
耳元で女の子の大声

「玄関の鍵があいてますよーっっ」

という声がした。

ものすごいデカイ声だった。

耳がキーンとした。

見たわけじゃないけど、
セーラー服姿のおかっぱ女子中学生というイメージがあった。

体が金縛りで全然動かなかったのと面倒くさいのとで、

「鍵くらいいいよいいよ」

と自分にいいきかせ、
そのまま熟睡モードへ。

起きてドびっくりした。

うちはワンルームだったんで、
玄関のドアからすぐキッチンなんだけど、
鍵は閉まっていたものの、
キッチンがめちゃくちゃに荒れていたんだ。

醤油が床にぶちまけてあったり、
お米も小麦粉も周囲にぶちまけられており、
棚の扉も乱雑に開けてあり、
そのうちの一つは蝶番が外れるほど乱暴に開けてあった。

シンクに鍋が放り込まれており、
残り物の味噌汁が飛び散っていた。

今でも忘れられない恐怖体験だ。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2534-0ba61069