【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】ナースコールが鳴った

【じわ怖】ナースコールが鳴った

スポンサーリンク



霊体験かどうかは不明だけど小ネタ投下

一昨日(2/3日曜日)の夜勤中ね。

ナースコールが鳴って、訪室すると、
ナースコールを鳴らした4人部屋の廊下側患者Aが、

「怖い、殺される。助けて、ここはイヤ……」

同じく廊下側患者Bも、

「怖い…怖い…」

ちなみに、
窓側2人は完全認知症で発語はない。

怖がった2人も認知症で、
他人とまともなコミュは取れないから、
2人で何があったかと共に訴えるなんて出来ないし、
個人でも何があったかは説明は出来ない。

「ただここは怖い……いや」

と訴えるだけ。

患者Bは、
話題を変えたら怖いと言ってたのもすぐに忘れたけど、
Aは仕方なく一旦ナースステーションに連れ帰り。

消灯時間過ぎてまだ30分くらいの出来事。

そのことを昨日の飲み会で同僚に話したら、
その2人が入室している隣の部屋の廊下側の患者も、

一度「助けて!!」と夜間に怯えだした事があるとのこと。

こちらも認知症なので具体的なことは聞き出せず。

病院というより、
老健施設のように広くて明るい雰囲気の施設なので、
病院の怪談めいた陰鬱な雰囲気は無いんだけどな。

現場を預かる夜勤の責任者としては、
変質者の侵入でなければ問題無いとか、
剛毅に考えもするんだけど、
ただ2人同時に訴えたので、
何かはあったのかな、とは思えなくもなく。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/2400-a044283a