FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > じわじわ来る怖い話 > 【じわ怖】トマソン

【じわ怖】トマソン

スポンサーリンク



アパートの私の部屋の横には
『使われない鉄製の階段(以下『トマソン』と書きます)』
があります。

住人が2階に上がる階段は入口にあるし、
何のためにそこにあるのか未だにわかりません。

最初に話しておきますが、
トマソンに行くには子供か、
大人なら小柄な人でも横に歩かなければ
通れないくらいの通路しかなく、
中の通路からは、子供でも体を小さくして
やっと通れる隙間があるだけです。

私は10年近くアパートに住んでいますが、
一度もそのトマソンを上り下りする音を
聞いた事がありません。

そんなトマソンだけれど、
住むのに邪魔になるわけでもないし、
特に気にもしていませんでした。

ある日の冬、珍しく雪が降りました。

雪国生まれの私は
とても懐かしくまた嬉しくもあり、
夜にかけて2㎝くらい積もった雪を、
ベランダからトマソンに積もった雪も携帯で撮りました。

翌朝、もう溶けたかな…と
雨戸を開けるとまだ積もったままなので、
私は携帯片手に雪の上を歩こうと思い、
うきうきして部屋を出て、
トマソンを横目で見てギョッとしました。

昨日の夜には無かった足跡が、
トマソンの真ん中あたりの2段にだけついているのです。

私はとっさにベランダと
出入り口に行き足跡を確認しましたが、
トマソンに行く足跡はどこにもありませんでした。

私は不気味に思いながらもその足跡を観察して、
ますます驚愕しました。

足跡は下からのものも無いし、
上に向かうものも無いのです。

そしてつま先だけの足跡で、
踵の部分が無いのです。

後で階段を確認しましたが、
足が乗る奥行を測ったら26㎝あり、
外股の踵の無い足跡を推測すると
30㎝もの足のサイズという事になります。

…私はこの無用の階段を、
もうトマソンとは呼べなくなりました。

今は見えないけど、
誰かが利用しているかもしれないのですから。

あれから何度か雪が積もるけど、
もう階段に足跡がつく事はありません。


関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿





この記事のトラックバックURL
http://jiwakowa.biz/tb.php/1275-df9f1e08