FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2019年06月

【じわ怖】幽霊の似顔絵

スポンサーリンク



うちの実験室には『女の人』がいる。

気配だけなんだけど『女の人』で、
ラジオをかけながら仕事していたりすると、
何もしないのにラジオの入りが悪くなったりする。

しかも、
そこで2人以上で仕事しているときには
そんなことは起こらない。

「頼む、好きな曲なんだ、聴かせてくれ~」

とか言うと、入りが戻る。

【じわ怖】姉の部屋からカタカタと音がする

スポンサーリンク



19歳の夏、
専門学校が夏休みに入ったので
久しぶりに実家に帰り、
二階の自分の部屋で本を読んでました。

隣の姉の部屋からカタカタと音がするので見に行くと、
全開になった窓から入った風に
壁掛けが揺れているだけでした。

家猫が脱走する為、
我が家では

『部屋を空ける時は窓を閉める事!』

という決まりがあったので、

「なんで開けっ放しなんだ」

と思いつつ窓を閉め、
鍵をかけ、読書を再開しました。

【じわ怖】寝息

スポンサーリンク



休日の朝方、ふと

「スー、スー」

という寝息の音に目が覚めた。

同室で寝ている我が子の声だろうと思っていたので、
不審に思うことなくしばらくその声を聞いていたが、

「さて、いいかげん起きるか…」

と起き上がってビックリ。

【じわ怖】友人宅で雑魚寝した

スポンサーリンク



以前、友人宅に泊まった時。

部屋も1Kぐらいだから
4人で雑魚寝してた。

夜中に足を踏まれて目が覚めてしまった。

誰かトイレにも行ったんかと思って、
自分の携帯で時間を確認したら、
掛け布団にトサッっと何か落ちた感触があった。

【じわ怖】ニシワケ地蔵様

スポンサーリンク



おじいちゃん曰く、
ワイのひいおじいちゃん(仮に大五郎とする)は、
住んでいた村で唯一猟師をしていたんや。

その日もいつも通り山の入り口にある
『ニシワケ地蔵様』という地蔵に手を合わせてから山に入った。

3時間ほど歩くと様子がおかしいことに気づいた。

いつまで歩いても周りの風景が変わらないんや。

何に化かされてるか知らんが、
このままでは迷ってしまうと思い、
腰にさしてた枝折り包丁で、
木の幹に印をつけるため切りつけた。