FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2019年05月

【じわ怖】ホテルのフロントで夜間勤務

スポンサーリンク



この前体験したので投下。

おれホテルのフロントで夜間勤務してるんだけどさ、
基本電話番でその日の夜もボケーっとテレビ見てたんだよ。

そのテレビの横に、
監視カメラの映像が映ってるモニターが六つあるんだよね。

このホテル八階建てなんだけど、
一階のロビーとか駐車場とか色々映ってるわけ。

その内二つのモニターが画面を四分割して、
各階の廊下を八階分映してるわけ。

そのカメラ各階の同じ場所に設置してて同じ角度で映してるから、
画面に表示されてる『○F』っていうのがないと、
何階かわからないくらい同じ映像なのよ。

【じわ怖】2パターンの金縛り

スポンサーリンク



15年ぐらい前、
ツレと2人でぼろくて古いアパートを借りて住んでた時だな~

19歳のヤロー2人やから
毎日夜中までドンチャン騒ぎ。

でも朝から仕事で毎日寝不足。

そんな生活をしてたら、
しょっちゅう金縛りに遭う。

最初のころは寝不足が原因と思って無視してたが、
そのうち2パターンあること気づく。

1つは、ハイハイまた来たなという感じ。

【じわ怖】山背

スポンサーリンク



東北の太平洋地域には『山背』という気候区分があって、
これは夏に、太平洋洋上の冷湿な気団が内陸地方にやってくる現象を指すんだ。

この山背が内陸にやってくると、
山にあたって冷やされて、物凄い霧の塊になるんだが、
俺は

「山背が来たら可能な限り山背に飲まれないように逃げろ」

と教えられたよ。

山背の中に入ると、
この世とあの世の境目があやふやになるから逃げろと。

うっかりこれに飲み込まれると、
あの世の声を聞くというので本当に俺らの地域の人は嫌がるな。

【じわ怖】生きざまが身体に出てくる

スポンサーリンク



あるネトゲで怪談大会してて、
その主催の人が語っていた話がなかなか怖かった。

人間というものは生きていると、
その生活というか、
生きざまが身体に出てくるということがあります。

意地の悪い人は意地の悪い顔つきになる、
怒りっぽい人は怒りっぽい顔になるとよういいますけど、
その通りだと思います。

特に手というのは嘘がつけないもので、
職人さんの手はやはり仕事が染み付いた立派な手をしておられます。

うちの近くにある古武道の師範の手は分厚く立派なものでした。

【じわ怖】山の追跡者

スポンサーリンク



親父から聞いた話。

40年ほど前に山岳キャンプに仲間数人と行ったときの事、
かなりの山奥で何者かの追尾を受けた。

どうやら野生動物のようで、
距離を開けてずっと着いて来ている。

しかし足音はすれど正体はわからない。

やがて夕刻になり、
不気味に思いつつも適当な場所でテントを張った。

テントは一人一つずつでかためて設営。

食事をとり、その後に就寝…