FC2ブログ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2018年12月

【じわ怖】自分と同じ服を着た人

スポンサーリンク



子供の頃から、
親も間違えるほど似た人が同じ生活圏内にいたらしかった。

だから友達に

「昨日○○にいたね」

と言われることがよくあった。

学校にいるはずの時間に、
ショッピングセンター内の美容室で髪を切っている姿を見かけた!と、
学校から帰宅するなり親に叱られたこともあった。

高校生3年の夏休み、
学校主催の合宿帰りに乗った電車のドア横に立ってた。

それはいつもはまず乗らない路線だった。

【じわ怖】お寺や神社が好きな甥っ子

スポンサーリンク



先ほど母親(甥っ子から見ると祖母)から電話があって相談された話です。

甥っ子の話で、スペックは19歳、
病院勤務(+蕎麦屋でバイト)、関西在住、祖父母と3人暮らし、
お寺や神社が好きで、
高校生の頃から休みの日はよく友人と京都に行き写真を撮ったりしています。

事の発端は先日、
友人達数人とカラオケに言った時の会話。

友人Aが

「今度Bと遊びに行くねん」

と話し始めました。

Bは隣県に住んでいる為なかなか会う機会がなく、
そのカラオケにも来ていませんでした。

【じわ怖】自分と同じ服を着た人

スポンサーリンク



数年前、いつも行ってるコンビニに自分と同じ服を着た人が居た。

雑誌立ち読みしてるみたいで、向こうも

「あれっ?」

って感じでこっち見てた。

んでまた雑誌読み始めた。

その服、基本店の人が手作りしてる特殊なやつで、
着てる人見たことなかったから偶然にしてもなかなかびっくり。

で、自分はまだだけど

『デザインに飽きたら
店に持ち込んでお金払えば更に加工して貰える』

ってブランドなのね。

【じわ怖】あうにぷー?

スポンサーリンク



一度よくわからん経験をした。

去年の春、仕事の関係で引っ越しをした。

去年の9月末頃に、
生活にも慣れたしこの辺がどんなんなってるか知りたくなって、
暗くなる前には家に帰ろうって決めて、
昼過ぎから夕方にかけてクロスバイクで好き勝手探索してたんだ。

結構路地が入り組んでて、住宅街にも

「普段生活してて、そういやこっち行ったことなかったな」

みたいな道が結構あってさ。

穴場的な飯屋とか見つかったらいいなーなんて
どんどん入ってみたんだ。

【じわ怖】変なお守り

スポンサーリンク



小学生のとき、
祖父が変なお守りを買ってきた。

色も変だし形も変で、
書いてある字も読めない。

中身は見てないけど、
普通のお守りみたいに固いものが入ってた。

祖父は身代わり守りだから、
ランドセルに付けておけと言った。

可愛くないから嫌だったけど、
祖父が怖いから仕方なく付けてた。

で、それからしばらくして、
下校中にバックしてきた軽トラにひかれそうになった。