【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2017年11月

【じわ怖】お地蔵さん

スポンサーリンク



私の地元では年に2回、
お地蔵さんという行事?というか、
お寺のお参りイベントみたいのがあるんです。

あるお寺に行き、
あの世で幸せにしてて欲しい亡くなった方の名前を読み上げて、
ろうそくをあげてもらうというものなのですが、
それなりに有名らしく、いろいろなところから参拝客がきて、
最寄ローカル駅が本当に大行列・交通規制みたいな状態になります。

なんでも、亡くなってから何年間か、
毎回ろうそく(お蝋と呼びます)をあげにお参りすると、
人ごみの雑踏のなかで亡くなった方に出会える、
という言い伝えがあるのです。

【じわ怖】兄貴が学生時代に借りたアパート

スポンサーリンク



もう15年くらい前の話。

兄貴が学生時代に借りたアパートが、
やっぱり“出る”部屋で、
幽霊とか全然信じてなかったのに、
毎日変な気配感じたり、
夢に知らないオヤジが出て恨めしい事言ったり、
金縛りにもしょっちゅうあうようになった。

【じわ怖】溺れる者

スポンサーリンク



小さかったとき、
近所に泳げるくらい綺麗な川があって、
ガキどもは暑い季節にみんなその川で泳いで遊んでいた。

俺もそのうちの一人だったんだが、
あるとき一回だけ、
なんかに足をつかまれて下の方に引き込まれたことがあった。

【じわ怖】夜中に麻酔が切れた

スポンサーリンク



十五年前に事故って左手首を手術。

夜中に麻酔が切れ、
朦朧として唸ってると、
傍らに赤いパジャマの十歳位の女の子が・・・

『痛いの?』

と頭の中で声がしたので、

【じわ怖】

スポンサーリンク



小2の頃、学校から帰ってきたら、
飼ってた黒い金魚と赤い金魚が死んでた。

家の中には誰もいなくて、
心おきなく号泣してたら、
遠方に住んでる叔父2人が突然うちにやってきた。

正直うちに来る事なんか、
生まれてこのかた一度もない2人。