【じわ怖】じわじわ来る怖い話まとめ

【じわ怖】じわじわ来る怖い話をまとめました!サラッと読めるものの実際起こってしまいそう、後味が悪い、人間が怖い。ふとした瞬間に思い出してしまい、じわじわと来る感覚をお楽しみください。

ホーム > アーカイブ - 2017年10月

【じわ怖】ミャーさん

スポンサーリンク



猫が一生に一度だけ人の言葉を話すって話は
多分みんな知ってると思う。

で、俺が生まれる前に家では猫飼ってたのよ。

二匹くらい。

ある日その話を知って、親父に

「こうこうなんだけど、
ミャーさん(猫の名前)は喋った事ある?」

って聞いてみた。

【じわ怖】創業社長

スポンサーリンク



以前勤めていた会社での事。

その会社、
創業社長が一代で大きくした会社で、
バブルの頃はかなり羽振りもよかった…

けど、所詮は個人企業。

社長も元々商売の才覚があった人ではなく、
好景気に踊らされてあちがちな失敗をやらかした…

【じわ怖】携帯の録音機能

スポンサーリンク



携帯の録音機能ってありますよね。

あれで自分の声を録音して
遊ぶ事にハマッていた時の事です。

お風呂場でいつものようにノリノリwで録音していた時、
何気なく立ち上がろうとしてふらつき
「おっとと」と言ってしまった。

台詞の途中なのにもーとか思ったが、
まぁ後で編集で消してしまえばいっかと録音を続行。

【じわ怖】ワンマンショー

スポンサーリンク



自分、子供の頃はすごく病弱で、
しょっちゅう寝込んでた。

幼稚園の頃に風邪をひどくこじらせた。

寝ながら夢を見たんだけど、
どこかの河原(石がゴロゴロ転がっている)で
ぽつんと1人で立ってる。

何かヒマだな、寒いな…なんて思ってたら、
どこからともなくガチャガチャ音が。

【じわ怖】骨壷をおさめている建物

スポンサーリンク



去年のお盆に、
家族みんなで父方のお墓参りに行きました。

お寺は崖の近くにあるような、
何とも行きにくい場所。

その片隅に骨壷をおさめている建物があって、
そこに手を合わせに行くのです。

その建物にはとても大きなドアがあり、
先頭の父がギィ、とそのドアを開けました。